組織体制

組織体制
Construction

★ 全日本槍道連盟の組織 All Japan Soudo Federation Organizations

本連盟は、当法人の目的に賛同する団体又は個人を当法人の会員とすることができます。当該団体で会員となったものを「団体会員」、当該個人で会員となったものを「個人会員」と称します。 全国47都道府県槍道連盟を地方代表団体とし、これに所属する会員を個人会員とみなします。

 

本連盟の社員の員数は2名以上4名以内としています。社員は社員総会を組織し、理事及び監事の選任を行うほか、計算書類の承認など定款に定められた事項について決議します。

 

役員の員数は、理事3名以上5名以内及び監事1名以上3名以内となっています。
理事の内1人を代表理事とし、「会長」と称します。業務執行理事として、副会長及び専務理事を若干名置くことができます。

 

理事及び監事は社員総会で選任され、会長、副会長及び専務理事は理事会の互選によります。役員は無報酬です。

 

★ 組織構成 Organization Structure

◆役員

会長

古屋 充裕

副会長

三浦 吉郎

専務理事

田中 慎介

監事

布施 秀晃

 

★ 定款 Articles of Association

一般社団法人全日本槍道連盟定款

★ 事業計画報告書 Activities Reports

2016年度

2016年度(平成28年度)事業計画

 

2015年度

2015年度(平成27年度)事業報告

2015年度(平成27年度)事業計画

 

★ 財務諸表 Financial Statements

準備中